楢葉町主催スタディツアーで廃炉講座を開催

2017年2月23日

廃炉学習支援

今日は楢葉町さん主催「ならはみらい」さんによる、スタディツアーに福島第一原発の現状をお伝えする講師として参加。
法政大学、中央大学、立教大学、福島大学の皆さんへ暮らしの視点で学ぶ廃炉講座を開催しました。

暮らしを取り戻すために今の廃炉はあって、私達は生活者として廃炉を知ると、この地での暮らし、そしてこれから日本全国で始まる廃炉も「自分事」として感じてもらえるような構成での講座です。
楢葉町の方による町のご案内、楢葉町遠隔技術開発センター、福島大学生と町の方と首都圏の大学生によるワークショップ
盛りだくさんな一日にも参加させていただきました。

活動一覧はこちら