暮らしの視点での廃炉講座を行いました。

2016年4月27日

廃炉学習支援

13062574_10207677630876019_1254021059_o

廃炉講座inいわき市を終えて

いわき市平にあります「もりたかや」さんをお借りして、暮らしの視点で学ぶ「廃炉講座」を行いました。
毎度のことですが、廃炉を伝えるのがとても難しいです。

アカデミックに廃炉の取り組みを伝える
その取組がどういった意味を成すのかを伝える
廃炉を学ぶことが、暮らしにどう活きるのか伝える
働く方の思いも伝える
 
伝える方は良かれと思っても、受け取られる方にとって「必要なもの」かを、上手く引き出す技術はもっと磨かないといけないと思いました。 
 
4月の最新の廃炉状況資料をお配りし、4月21日の視察で得た写真をお見せし(視察の擬似体験)をしていただきました。
 
参加者の方が、自分の目でみてみたいと言ってくださったのは、自分で知ろうというきっかけに、廃炉講座が活きたと思います。
 
来月以降も、月末付近で行います。

活動一覧はこちら