南相馬市にて学習会を行いました

2016年1月29日

廃炉学習支援

南相馬市、37カフェ@Parkさんのご協力を得て、学習会を開きました。

南相馬市の小高区は今も原発事故による避難区域が続いています。
復興の歩みのなかで、廃炉と共生していくことが課題となっていきます。

市内医師の方々、教員の方、NPOの方々、地域復興を担っていく方々に対して、暮らしの視点での廃炉の捉え方を共有しました。

活動一覧はこちら