偏向報道がもたらす危険性

2013年7月8日

その他

世界一危険な原子力発電所が日本にあって、そこを支えていく人達を返りみない

それがどれだけ危険で無謀なことを知って欲しいと思います。

働いていた人間から言わせてもらえば、冷却系が一つしかないのですよ。
聞き流してもいいですが、本来RHR,HPCI ,CS,LPCS,HPCS,C/S等の安全系が機能しなければなりません。
それらが手付かず、高線量にはばかれて

そして汚染水による環境汚染

まだ、ありますカバーをつけたといえ系外に放出される放射能は止めることも出来ません。

福島原発を支援することが本来の脱原発なんです。

選挙に受かりたいが為に
原発ビジネスで設けるために
活動していないか
私は今慎重に世の中を見ています。

特に福島原発を叩くだけの専門家の人達
福島原発の設備やそれを管理していた仕組みも知らず語っちゃいけませんよ

本も読んだ、ネットも見た、実際に講演も聞いた

表面上のことしか伝えていない。

そしてじゃあ解決策の一つでも謳って欲しいがそれもない。

原発推進の自民党も原子力のこと勉強もしないでTVで話をする。

うちの嫁は素人だけど、時にはっとする事を言います

私から見ても嘘ばっかりだよと

今ある危機に目を背けてはいけません。

マイクロシーべルトの1000倍が最小単位で成り立っている現地の人間は使い捨てなんですかね。

私の知り合いは妊婦でありながらも福島第二で働いていました。

私は以前も書きましたが、人が他人を思いやれなくてどうするのかと
義理、人情、任侠、
そういった物が日本人の本来の美徳であり
そして合理性を持ち合わせていたからここまで発達したんじゃないでしょうか

いつまで目を背けて暮らします。
なってからじゃ遅いって震災で学んだはずなのに

福島は遠いから大丈夫って
思っていませんか。
全国の汚染で知ったはずです
狭い日本に逃げ場なんてないってことを

警戒区域も縮小され、日中だれでも福島第一原発の10キロメートル半径までいけます。

誰も住んでいなく、震災直後の町に行けます

その町が皆さんの将来になりかねない事を理解して欲しいです。

私が現地に拘る分けは元東電ってだけじゃないんです。
本気で福島原発事故の再燃を心配しているから。

このままじゃ、次の事故があったら最後です。
現地の作業員も社員も前ほど頑張らないから。

皆私に次は逃げるって言ってます。

だから、なじられようと、生活にならなくても
私は応援を続けていきたいのです。

私は現地で原発事故を防げなかった罪を償う義務があります。
だからこそ次が起きるのをなんとか防ぎたいだけなんで

活動一覧はこちら