原発作業員の方がセンセーショナルに語られる

2013年10月28日

その他

ロイターの友人から連絡がきました。
原発作業員の問題について強く関心があり、かつ作業員を守る重要性をよく理解している人間です。

今回は福島第一原発の建設系企業のピラミッドの中の作業員の方々の問題をクローズアップしたものです。

反社会勢力がよく関わっていると言われる作業員の問題
結構掘り下げて取材しているのが分かりますのでご一読を

ただ注意点が一点、あります。
この記事の作業員のお話は主に震災後に入ってきた作業員のお話。
現地の作業員達が全員こういったイメージでとってはいけません。

震災前から働く作業員達の多くは、現地に土着した人達。
現在強制避難させられている人達が殆どです。
彼らは原発作業の安全知識も技術も高く、そして人としても立派な方が多いです。

何千人も入る作業員を扱う会社には悪いところもある。
その会社で働く作業員達が不遇である。
原発作業員というくくりの中では一緒の人達、当然社会的に守る必要がある。

そういった認識で読んで頂きたいと思います。

記事はこちらです。

活動一覧はこちら