講演会について

2013年4月4日

講演会

全国の皆さんへのお願い

皆さんの町の公民館、商業施設の会議室、イベント空間を教えてくれませんか。
できれば少なくとも20人ぐらいが入れる場所です。
そして3時間くらいを借りるにあたってなるべくお安い所です。

講演会の依頼を頂く これがそもそも間違いですね。
自分で開きたいと思います。

簡単に言えば全国行脚のイメージです。

場所と連絡先を教えて頂ければ、それより先は私が自分で計画実施いたします。

お力をお貸しください。

私がやりたい講演会の内容と言うのは
元福島原発社員として培った経験を元にリアルな福島原発の実情を知って頂くことで、そこで働く人間達の思い、苦労といった事を皆さんに知って欲しいのです。
また、原子力産業の秘匿性は一重に、電力会社と一般への繋がりがなかったことが問題だと思っています。
単純に原子力発電所って何をやっていたの?レベルも知って頂ければという思いで、毎度講演会ではQ&Aもやっています。
正しく理解して頂く、そこからの発展性(誤解や偏見、差別をなくす)
これを人が本来もつ他社への思いやりに結びつけていきたいのです。
全国で開かれている原発関連講演会とは趣は違うものです。

よろしくお願いいたします。

活動一覧はこちら