東京都狛江市で講演会を行いました。

2015年11月1日

講演会

10月1日に行った福島第一原発の視察の模様から、現在の福島第一原発の状況について講演させて頂きました。

講演後の懇親の場では、母子避難されている方や地域で放射線測定を行っている方とも交流させて頂きました。

廃炉をどうとらえるか。
生活者目線で福島第一原発と向き合う事は、原発をタブー視する風潮の中で、中々出来ることではありません。

講演会という場を通じて、向き合い方や正しい一次情報の共有に今後も努めていきたいと思います。

活動一覧はこちら