限界集落支援について

2015年2月1日

地域再興支援

ちゃくちゃくとプロジェクトが進行中です。
株式会社限界集落というのがあるそうですが、こちらは「原発事故被災地域」+「超限界集落」という中で、地域を後生に農業や自然をそのままに残していく取り組みを進めています。
住民の方の「このまま手を打たずこの地域を失いたくない」という気持ちと「震災から学び、温故の基、農業や自然、歴史を後生に繋げたい」東京の方々の思いを結び、ちゃくちゃくと進めています。
私の立場はパイプ役です。
今日は地区の区長さんや、古民家を貸していただける方へのご挨拶と同意、協力してくださる地権者の方と話し合いをしてきました。
当然、私一人で交渉は困難です。
ですが、私を繋げてくれるために住民の方が同行してくださいました。
活動を始めたころは、門前払いも当たり前でしたが今は心強い仲間も出来、スムーズに事が進むようになりました。
公に出来る状況になりましたら、皆様へ報告したいと思います。
福島県双葉郡に希望と楽しみを生み出せるものになります。
それも住民の方が望む形でです。
1年以上かかって「一歩」を進むことができそうです。

活動一覧はこちら