NHKいわき支局より取材を頂きました

2014年6月23日

お知らせ

AFWが原発作業員支援だけをやっているのではないことに興味を持ってくださいました。

私たちがなぜ浜通りの復興にも力を入れているか?
不思議に思われている方がいらっしゃいます。

私たちは原発事故の被害にあわれた地域の本当の復興とは何を目指すべきなのかを模索してきました。

結論は私達はあまりにも未来に対して漫然と責任を負ってこなかったことに気づき、大切なのは次世代へ託すことが出来る未来を作りあげることだと確信しています。

震災前の状況を目指す
これでは原発に依存した地域性を変えることにはつながりません。
依存していなかった地域も、過疎化が進み手を打っていませんでした。

未来を作る
その為には、福島第一原発が一日も早く収束していただかないと復興事は進みません。
そして同時に生活基盤が崩壊した地域を救わなくてはいけない。

私個人は家族と友人達の思い出の場所をよりよくしたい思いでいっぱいです。

AFWのHPが大きく、3つのプロジェクトに分かれているのはその為です。

丁寧に取材していただきました。
今後、大きなプロジェクトが動いた際にはNHK様で取り上げて頂けることになりました。

活動一覧はこちら