国道6号線の解除について

2014年9月12日

お知らせ

こちらが解除されますとどなたでも通行が出来ます。
賛否両論はありますが、福島ごとをSNSで語る方々(浜通り地方に行ったことがない方々)は通られてはいかがでしょうか?
双葉、大熊町を通り、目視で煙突と一般の方がいう「福島第一排気筒」が見える距離を走ることが出来ます。
道すがらすれ違う復興に取り組む方々の車両の多さに驚くと思いますし
原発事故被災地とひとくくりにされることが間違いであることが、個々の町の状況を実際に見ることで分かります。
現在も避難生活を送る方々の思いを感じられます。

活動一覧はこちら