長野県善光寺様に取材に行きます

2014年12月4日

お知らせ

来週、長野県善光寺様に取材に行きます。
私のウォールでも何度かご紹介していますが、長野県善光寺様では東北大震災復興祈願に合わせて、福島第一原発で働く方々(作業員の方も東京電力の方も)への安全祈願をなさっています。
安全祈願の模様を取材させていただくことになりました。
また今年の冬には善光寺様より多額の寄付を頂き、1000枚を越える防寒下着を現地を届けることができました。
これらAFWの活動と善光寺様の安全祈願を切り口に廃炉に関わる方々を社会的に支援することの必要性を記事化します。
取材申請にご協力いただきました「若麻績敏隆」様に大変な感謝を申しあげます。
また、当日には信濃毎日新聞の方がAFWを取材してくださいます。
新聞という媒体にご協力をいただき社会的に発信もさせていただきます。
福島第一原発の廃炉が福島県だけの問題ではないことをご理解してくださっているからこその取材です。
自分が出来ることをこつこつやっていきます。

活動一覧はこちら