福島第一原発視察について

2018年11月25日

お知らせ

AFWが行っている一般個人の皆さまと行く、福島第一原発視察については受け入れ先であるる東京電力と協議をしながら行っております。

現在、次回以降の視察は2019年4月以降です。

AFWは民間団体様・個人様と同様に、視察目的を明らかに、テロ防止・核物質防護の観点から視察者身分を明らかにし、東京電力ホールディングス㈱に直接申し込み
許可を頂いて上で視察しております。
なお、最終的な視察実施判断は東京電力ホールディングス㈱への確認後となりますので、予めご承知おきください。

ご注意
 ・視察の申し込みはAFWが窓口ではございません。東京電力ホールディングス㈱になります。
 ・視察はAFWだけが行えるものではありません。最寄りの東京電力ホールディングス㈱にお電話等でお問合することで条件がございますが、視察することで現在では組織・団体様に限り可能となっております。
 ・視察は現在順番待ちとなっています。現在において4,5ケ月待ちほどと聞いております。

ご参考
 ・AFWでは廃炉講座・地域ガイドを請け負っております。福島第一原発のご自身の団体や組織で申し込まれ、より理解度を高めたい方々へ資料やジオラマを使って、事前・事後学習のもサポートをしております。
  詳しくはお気軽にお問合せください。  

活動一覧はこちら