東京都の皆様に避難区域をご案内しました

2014年6月27日

現地ガイド

東京都狛江市で行った講演会の際にお客様としてお越しいただいた方を、いわき市から富岡町までガイドさせて頂きました。

原発事故、そして震災の爪あとは今は感じられないほど「いわき市」は復興しているように”一見”見えます。
ですがそれは見落としているだけで、日々の移り代わりを知っている人間と一緒にまわることでそれが実感していただけます。

また原発事故の甚大被害地域である双葉郡は何も変わってないと思われていますがそれも間違いで、確実によい方向には進んでいます。ですがそれはとても歩みが遅いものです。
それがどれほどのものかも、移り変わりを知る者が一緒にいないと感じられません。

本日はお一人様でしたが、私は団体様でも個人様でも変わりなくご説明させて頂いております。

本当の真実はご自身で確認されることをお勧めいたします。

活動一覧はこちら