7月23、24日と地域ガイド

2016年7月23日

現地ガイド

23

7月23日、7月24日(野馬追の日)
県外の方々に向けて地域ガイドを行いました。
23日は千葉県県庁職員の皆さま
24日はボランティアの皆さま(定期的に浜通り地方の被災地域並びに飯館村等、原子力事故被災地域の復興のお手伝いに来てくださっている方々)
個人的に交流もあります、坂能様の投稿をシェアさせていただきます。
普段の吉川のガイドがどういったものか、自分が一番気をつけている点(被災された方々、復興事業に携わる方々の思い)そして生まれつつある希望と目を背けてはいけない課題
私個人はこの地で暮らしていく方が一人でも夢を描ける未来のお手伝いをしているつもりです。
 
坂能さんの投稿で、追記させていただきますと。寄り道を絶対しない分けではありません。
避難区域内でも、帰還困難区域は駐停車は禁止されているルールがありますのでそれを守ります。
また、避難指示解除準備区域と居住制限区域は入域の制限は本来ありませんが、復興事業の妨げにならないこと、私有地には絶対入らないこと、写真を撮られる際は使い方(その写真に写っているものはどのような状態であれ、地域で暮らしてきた方の思い出の場所であることを伝え、使い方、撮るものにはそうした人の思いに配慮して頂きたいとお伝えしています)
 
私はこの地域をずっと見てきた者が知識を有すれば、6号線沿いをご案内するだけでも、この地域になじみがない方には十分伝わるものがあると思っています。 
 
お連れした県外の皆さまがSNSを通じて地域を、AFWのガイドを、投稿してくださっています。
とてもありがたい思いであります。

活動一覧はこちら