個人向けガイドを行ってきました。

2015年10月7日

現地ガイド

工程はいわき市から南相馬市の往復です。
AFWのガイドどは時たま、思わぬ展開があります。
それは現職の東京電力社員の方や作業員の方とお話しできる点です。
この時も、たまたまお会いした方にお話しを伺いました。
私の声は代弁、本当はそこで働く人の一言の方がお客様には良いです。
後輩とじゃれ合う姿は驚かれたでしょうし、先輩からの地域と向き合う姿勢と責任のお話しは、今まで見れなかった働く社員個人の思いを感じとっていただけたと思います。
私の前では、本音で語れる。
これがメディアが絶対越えられない壁で、AFWの売りでもあります。
終始、綺麗なこの浜通りを伝えて欲しいという声に、そうだよなぁといった表情で頷いてくださったお客様に感謝いたします。
悲惨を伝えるのがガイドではありません。
それを乗り越えていく強さ。変わりゆく故郷、変えられない現状
包括的に伝え、そして学びとして持ち帰っていただく
訪れる方が有益なガイドでありたいと思います。

活動一覧はこちら