国立学園小学校様よりガイド依頼を頂きました。

2015年7月2日

現地ガイド

国立学園小学校の先生方から、原発事故被災地域の勉強としてのガイドを承りました。
先生方をお相手するのは恐縮な気持ちがあります。

これからを生き抜く子供たちに、伝聞で伝えるのではなく、現状を正しく知ったうえで伝えたいとの事です。

福島県の浜通りは、学び活かすことが出来る場と私も考えています。
それはエネルギー問題、生き方、地方創生、多岐に及びます。

何かを否定するために見るのではなく、活かすこと、伝えることに現地を見て頂けることは大変嬉しい思いでいます。

活動一覧はこちら